万松寺墓地


織田信秀(信長の父)が織田家の菩提寺として開基した大須万松寺。
交通便利な平和公園の最良区画。明るく開放的な墓地。市バス「平和公園南」停より徒歩2分。
通路レンガは透水性のインターロッキングを使用。段差の無いバリアフリー墓地です。

ばんしょうじぼち

万松寺墓地

■設備
水汲み場、桶置き場、花がら置き場
平和公園現地案内所…お気軽にお越しください。

宗旨・宗派は問いません
仏教徒の方であれば、宗旨・宗派は問いません。檀家条件もありません。
墓地のみ分譲も受け付けます
ただし、墓石の建立を当社にて承ります。
改葬(かいそう)の受け入れ
ご遠方の故郷にあるお墓へのお参りは、年齢と共にどうしても回数が減ってしまいます。そこで、お墓の引越し「改葬」を選ぶ方が、近年増加しています。お住まいの近くで、ご先祖様の供養をなさいませんか。
寿陵(じゅりょう)のおすすめ
生前にお墓をつくることを「寿陵」といいます。一家の繁栄と長寿、幸せを招き、縁起が良いと古くから言われています。お墓は相続税の対象外で非課税です。生前墓は相続税の節税になります。
墓石ローンもご利用いただけます。ご相談ください。

亀嶽山 萬松寺(名古屋市中区)

公園イメージ

万松寺は、織田信秀(信長の父)が織田家の菩提寺として開基。信秀の伯父である雲興寺八世・大雲永瑞大和尚を開山に迎えて天文9年(1540年)那古屋城の南側に建立されました。 慶長15年(1610年)名古屋城築城の際、現在の中区大須へ移転しました。